読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nishiblog’s blog

西の徒然

眠りにつくまえに

押忍、オラ悟空!!
じゃなくて、、。

何か文字を書きたくなったので。

また旅行ネタなんだけど
イギリスって結構安全だな、って思った。

ただ日本に帰って来たときの安心感ったらない。
これなんだろう?

勿論色の違い。それだけなら人種が多様なイギリスなら気にならない。

結局、なんとなく日本人同士ならいいよね、みたいなのがある気がする。でもそれって本当か?一人一人が一個人なわけで。

良いことばかりじゃない。悪いことばかりでも。
安心感と同時にさ、同調圧力も感じるわけよ。


村上龍の小説に、インザミソスープというのがある。
外国人フランクという殺人鬼が、ミソスープにつかる僕らに切り込む小説。

何が言いたいか分からなくなったけど

他者を意識しなくなった時点で
僕らは想像力に欠ける存在になる。


外国に来たみたいに、日本を眺める。
外国人に出会うみたいに、他者としての人を尊重する。
初めて来た場所みたいに、ガイド片手に入り組んだ路地を曲がる。

普段忘れた自分がいて
少し景色が新しく見えるかもしれない。


日本なんてさ、戦争で負けてあんま経ってないんだよ。70年。
それだけの歴史に価値が見出せるなんて素晴らしいし、思ってくれる人はいる。ありがたい。

他の国に観光いくときはさ
何百年と続く何かを見るわけじゃん

そんな目をもったら面白いかなって思った今日このゴロー
Elliott Smith - Baby Britain